緊急出兵『名城番付「蒲生氏郷の段-難しい-」』の再配置なしで攻略したパターンです。
攻略した際の編成は下記の通りです。
sn1
いろいろ一巡した結果、当ブログで紹介しているいつもの編成になっていました。
編成に加えてはいますが、島原城と山形城は配置しません。



第一波
sn2
まずは鹿野城を配置して、画像のように駿府城(弓)と多聞山城(弓)を配置します。
前回攻略した時と同様に、鹿野城の計略が設置できるようになるまで待ちます。

sn3
鹿野城の計略、白兎神社を配置したら、最初に配置した城娘の耐久を確認しつつ巨大化を進めていきます。

sn4
最初の熊兜をしのいだら、階段の上に熊本城(刀)、駿府城の横に福山城(刀)と石山御坊(法術)を配置します。

sn5
巨大化については、石山御坊の法術が駿府城に届くまでまず行いましょう。
その後、駿府城と多聞山城を上限まで巨大化させて、 蒲生氏郷が動くのに備えます。

sn6
蒲生氏郷が動き出したら駿府城に倒してもらいます。
今回の配置の場合、蒲生氏郷から攻撃を受ける順番は、
駿府城1回→多聞山1回→ 福山城2~3回となります。
ですので、 福山城が蒲生氏郷の攻撃を耐えていて、駿府城の攻撃範囲にいる間に倒すことを目標にしましょう。
そうすることで右側の階段側にある蔵も守ることができます。